【Nike】Blazer Low “Soccer”が2021年春に発売予定

ナイキから新作スニーカー ブレーザー ロー “サッカー”が登場。インソールにはサッカーボールのグラフィックをプリント [DJ6193-100]
「Nike(ナイキ)」から新作スニーカー Blazer Low “Soccer”(ブレーザー ロー “サッカー”)が、海外2021年春に発売予定。yayakopi届く出荷が早い

1972年にナイキ初のバスケットボールシューズとして登場して以来、常に多くのファンから絶大な支持を得てきた不朽の名作「ブレーザー(Blazer)」。新たに登場する本作ではローカットモデルをベースに、「サッカー」をテーマとしたディテールを落とし込んだ。

ホワイトカラーのアッパーに、サッカーコートの芝生を思わせるグリーンカラーのシャギースウェード素材のスウッシュロゴとヒールパッチをオン。ナイキ コピーインソールにはサッカーボールのグラフィックをプリントした。詳しい発売日や国内販売情報など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

軽い・疲れない・オシャレ! この夏最強スニーカー徹底比較!
どーも! ヤスタケです!

前回「ナイキリアクトエレメント87」という軽くてオシャレなスニーカーをご紹介したのですが(見てない方は是非#5を)

アッパー(上側)の素材が透けていて、そこにちょっと抵抗あったな…という方へ。ナイキ コピーご安心を! 今回オススメする1足はコチラ!

【NIKE REACT ELEMENT 55 |ナイキ リアクトエレメント 55】
実はリアクトエレメントには87と55というモデルがあります! 55は87の後継モデルなのです!

はい、
「スニーカーのよくあるそういう数字よくわかんない!」
「スニーカーそういうとこめんどくさいよねー」
と思われる方へ、ものすごーく簡単に違いを挙げると、

・半透明の透ける素材なので、靴下も合わせてコーデができる(オシャレ大好きなアナタへ)
・より近未来的な感じ

・透けないメッシュ素材なので、靴下を気にする必要が無い(面倒くさがりなアナタへ)
・87よりは少しクラシックでスポーティな感じ

というイメージです! つまり、これは、透けてない87! ものすごーく簡単。

もちろんアッパーのメッシュ素材は通気性抜群で、ソールは疲れないように計算された凸凹のリアクトソール!

色バリエがあるなかから、今回はモノトーンを選んだのですが、落ち着いた印象がありつつ、素材、機能性は最先端であるというまさに美味しいとこ取りの1足! Oggi誌面でも紹介されていたみたいです。ナイキ靴▶︎最旬スニーカーコーデ7選|ナイキ、コンバースetc..人気ブランド揃い踏み♡)

ちなみに海外の方には87(素足で履いちゃう人もいるらしい)、日本では「55」が人気があるみたいです。(※あくまで僕とスタッフさんとの体感調べ)

さて、あなたはどちらを選びますか?

な初心者のあなたには、クッション性が高いランニングシューズを

走るという行為は常習化するも、まだまだ10kmを走りきれるかどうか不安な初心者には、クッション性に重点を置くのがおすすめ。なぜなら、走り慣れていないと自身に合った走り方がわからず、オーバーペースで無理をした挙句、故障につながることも多いから。 シャネル スニーカー コピー そこで基本となるのがソールの柔らかさ。着地時の衝撃を吸収することで足への負荷を軽減するとともに、疲労感も和らげてくれる。

片足250g以下の軽さと、エアメッシュアッパーによる優れた透湿性が特徴となったロングセラーシリーズの第8弾。クッション性と反発性を兼ね備えたブーストミッドソールと大型トルションシステムの組み合わせにより、着用者の足のねじれに合わせて適切な動きをサポート。

宇宙探索からインスピレーションを得て誕生した本モデルは、ポップなネオンカラーが個性を主張。シャネル – Wikipediaまた、フロートライドフュールを搭載したジグザグ形のソールが足を踏み込むたびに伸縮することで着地時の衝撃を緩和し、前へと足を運ぶ手助けとなってくれる。

その名の通り、走ることを“楽しむ”ためのシューズとして誕生。足裏の小さなフォームビーズが足にフィットし、長距離を走っても抜群のクッショニングをキープ。足への負担を軽減させるデザインで、履いて走るほどにフィットしていく独特の着用感はやみつきになるはず。

【超激レア】ナイキ スニーカー Men’s Sneaker Air Yeezy 2 赤

【超激レア】ナイキ スニーカー コピー Men’s Sneaker Air Yeezy 2 赤

「アディダス オリジナルス(adidas Originals)」の「イージー ブースト(YEEZY BOOST)」シリーズが誕生する前に販売された、カニエ・ウェスト(Kanye West)とナイキのコラボモデル。
全世界で一斉にゲリラリリースが行われた!
これで”ナイキ(NIKE)”とのコラボレーションが最後となるアーティストの”カニエ・ウェスト(KANYE WEST)”が手掛けた”エアイージー2(AIR YEEZY 2)”。今回は事前告知なしで、全世界のNIKE.comで一斉発売されたようだ。日本国内ではツイッターのNikeStore Japanで午前9時にリリースを発表。その30分後には完売のツィートが掲載された。

※サイズによっては在庫切れの可能性があるため、注文前にお問い合わせください。

—商品について—
◆商品はアメリカの正規直営店で購入しています。自信を持って100%本物である事を保証致します。どうぞ安心してご注文下さい。

◆購入地はアメリカ・サンディエゴやロサンゼルスなどです。

◆先ずは購入前にお問い合わせをして頂き、在庫確認いたします。
人気商品ですので在庫切れの場合がございます。

—状態—
ナイキ 新品

—注意事項—
◆モニター等の視聴環境によって、色合いが異なって見えますので、ご注意下さい。

—発送方法—
◆安心の国内発送(発送地:千葉)です。
アメリカから商品出荷後、約10日〜20日でのお届けを予定しています。
ただし人気商品ですので20日以上かかる場合があります。
不測の配達遅延はご容赦下さい。

ファセッタズムとエアウォークのコラボレーションシューズが登場

ファセッタズム×エアウォークのスニーカー、80&90年代の名作スケートシューズをアップデート

ファセッタズム(FACETASM)とエアウォーク(AIRWALK)のコラボレーションシューズが登場。2019年8月9日(金)より、ファセッタズム 表参道などで発売される。

ディザスター 25,000円+税

ファセッタズムとエアウォークのコラボレーションは今回が初。エアウォークが誇るデコラティブなルックスが特徴の1980年代のモデル「ディザスター」と、1990年代に“キング オブ スケートシューズ”と称された「エニグマ」の2種のシューズを、ファセッタズムのエッセンスを加えて復刻する。

エニグマ 23,000円+税

いずれのモデルも機能性の高いデザインはそのままに、独自の視点でセレクトした素材と配色にアップデート。両モデルは共通してターコイズブルーをアクセントカラーとして取り入れており、「ディザスター」にはさらにレッドとイエローをカラーパレットに追加している。

また、踵には両ブランドのネームを配置するなどディテールにこだわり、モダンかつ新鮮なルックスへと昇華させた。

ショートスリーブTシャツ 12,000円+税

なお、スニーカーの発売に合わせ、エアウォークのアイコニックなロゴグラフィックや、80年代から90年代をイメージしたカラーが目を惹くTシャツも展開。こちらも併せてチェックしてみて。

【詳細】
ファセッタズム × エアウォーク
発売日:2019年8月9日(金)
販売店舗:ファセッタズム 表参道など
価格:ディザスター 25,000円+税、エニグマ 23,000円+税、ショートスリーブTシャツ 12,000円+税、ロングスリーブTシャツ 14,000円+税

【問い合わせ先】
ファセッタズム 表参道
TEL:03-6459-2223