見惚れちゃうなあ…♡【ユニクロ】ホント尊敬!大人女子コーデ!

リーズナブルながらデザイン性と機能性を兼ね備えた商品が目白押しの【ユニクロ】。カジュアルでラフなコーデは勿論、見惚れるくらいおしゃれな大人女子コーデも楽しめるんです。高見えなコーデで、周りのみんなからの視線をゲットしちゃいましょう。ぜひ、真似してみてくださいね。

リラックスムード漂う大人スタイル

大人気【Mame Kurogouchi】とのコラボ商品を使ったリラックスコーデ。細かなディテールにこだわったアイテムなので、シルエットがすごく綺麗で大人っぽく仕上がるんです。オーバーサイズTとリブパンツともにゆったりとしたサイズ感ですが、スリット入りで女性らしさ満点。コーデが寂しいときは、柄モノのシャツを肩掛けしてアクセントをプラスしてみましょう。

シャツを使ってクールな雰囲気に

どんなアイテムともコーデしやすい白シャツ。1着は持っておきたい必須アイテムですよね。【ユニクロ】のプレミアムリネンシャツは高品質なリネン素材を採用し、涼し気かつ上品な印象に。流行りのバミューダパンツにトングサンダルを合わせて、抜け感をプラスしましょう。カジュアルになりすぎないよう、小物は高級感のあるものをセレクトして。

仕事もプライベートもOKなおしゃれコーデ

【ユニクロ】の5分袖のビックシルエットトップスを合わせたスタイル。トップスが大きめシルエットなので、ボトムは美脚に見えるハイウエストのセンタープレスタックパンツを合わせて全体のバランスを引き締めましょう。パンプスを合わせて抜け感を作ることでより足長に◎ パールのアクセサリーを合わせて上品さも兼ね備えたコーデに仕上げましょう。

デートにもぴったりなスカートスタイル

女性らしいティアードのトップスにも合う【ユニクロ】のスリットスカートはかなりの万能選手。甘いトップスにもカッコいいトップスにも合わせられるので、一着あると重宝するゲット必須アイテムです。甘めのトップスもモノトーンでまとめれば、大人コーデが完成しますよ。

真似したくなる大人コーデばかりでしたね。様々なスタイルに合わせられるアイテムが多いから、オンからオフまでいろいろなシチュエーションで楽しめます。この夏は、【ユニクロ】のアイテムで大人女子を目指しましょう。

【関連記事】:スターはファッションブランドの着方を教えてくれます

アール・デコの余韻をモダンにデザイン化した「ハンプトン」新作4選


ボーム&メルシエの新作ウォッチ「ハンプトン」
「ハンプトン」コレクションが誕生したのは1994年。装飾を極力省き、直線と曲線で描くアール・デコのデザインコードで人気を博しました。

そして、今回の新作ではアール・デコの美をそこはかとなく感じさせながらも、スタイリッシュな印象へリフレッシュ。ブランド時計 コピー小ぶりなケースとケースバック、寿命が長いクォーツムーブメントなど、現代の女性たちが求めるニーズに応えています。

またそれぞれのダイヤルやストラップなどにカラーを合わせたカボションカットの半貴石などをリューズにあしらい、カラーコーディネートも万全。ストラップ、ブレスレットはすべてインターチェンジャブル仕様(11色の別売りカーフストラップ各¥14,300、ブレスレット各¥73,700)です。

まさに、ニューヨークのセレブリティが集うウィークエンドリゾート、ハンプトンでの滞在を楽しんでいるときに身につける、そんな雰囲気を映し込んでいるかのような軽やかさを備えています。

「リッチなニューヨーカーたちは、夏になるとマンハッタンから一斉にいなくなります。彼らの行き先はハンプトン。別荘でリラックスしたバケーションを過ごすのです。ブライトリング 時計そんな優雅な避暑地の名を冠したこのコレクションは、レクタンギュラー(長方形)ケースが知的な印象を与えますが、合わせるストラップによって表情はがらりと変わります。

何と、レザーやキャンバス地のストラップをステンレススティールのブレスレットにも付け替えることができるので、かなり活躍してくれるはず」(本間さん)

■1:ブレスレット感覚で装いたいダブルストラップ


「ハンプトン」¥192,500 ●ケース:ステンレススティール ●ケースサイズ:35×22.2mm ●ダイヤル:シルバーカラーオパーリン、グレイン装飾 ●ストラップ:エンボス加工の2重巻きカーフ(同色のシングルストラップ付き) ●ムーブメント:クォーツ 
■2:アクティブシックな表情を醸す旬のグリーンダイヤル


「ハンプトン」¥192,500 ●ケース:ステンレススティール ●ケースサイズ:35×22.2mm ●ダイヤル:グリーンオパーリン、サンレイ・サテン仕上げ ●ストラップ:キャンバス ●ムーブメント:クォーツ
■3:ピュアなダイヤモンドの輝きが凛とした華を添えて


「ハンプトン」¥374,000 ●ケース:ステンレススティール×ダイヤモンド ●ケースサイズ:35×22.2mm ●ダイヤル:シルバーカラーオパーリン、グレイン装飾 ●ブレスレット:ステンレススティール ●ムーブメント:クォーツ
■4:明るく軽やかな気品を放つモダンなピンクゴールド


「ハンプトン」¥423,500 ●ケース:ピンクゴールド ●ケースサイズ:35×22.2mm ●ダイヤル:シルバーカラーオパーリン×グレイン装飾 ●ストラップ:カーフ ●ムーブメント:クォーツ

ダンヒル“裏返し”生地の新作ニット&シャツ、反転したフラワープリントで彩って

ダンヒル(dunhill)より新作カプセルコレクション「アブストラクト フローラル・カプセル・コレクション」が登場。2021年7月5日(月)より、ダンヒル一部店舗にて随時発売される。

“裏返し生地×反転フラワー”の新作ウェアやバッグ

今回ダンヒルよる登場する新作カプセルコレクション「アブストラクト フローラル・カプセル・コレクション」では、生地をあえて“裏返して”構築したアイテムを展開。モンクレール 服 レディースニットやジャージーウェア、ショートスリーブシャツ、バッグなどをラインナップする。

ジャカード織りの生地を裏返し、これまで目に見えなかった部分を露出することで、大胆かつユニークに“脱構築の美学”を表現。また、反転したフラワーモチーフを鮮やかなカラーでプリント&刺繍し、華やかなムードに仕上げた。

なお、バッグは伝統的なイブニングウェアに使用される“カマーバンド”から着想した一品。クロスボディとしてもウエストバッグとしても使用することが可能となっており、エレガントなデザインと実用性を兼ね備えた。

ルイヴィトンのプレフォール2021コレクションはこちら

今年初めに、ルイヴィトンは、ブランドのためにカラフルな新しい方向を示した衝撃的なイメージで、そのプレフォール2021年のコレクションをデビューしました。コレクションは、変化と変化に集中しましたèあまりにも多くの不確実性で満たされた1年後に再自首した。


一方、変化はGesquiのために今年産業の多くのためのテーマでしたèReとVuittonは、これまでのファッションよりも、より高/低の並置に注目し、洗練された洗練を再定義することを意味していた。このコントラストは、より都会的な態度で豪華で繊細な材料のペアリングを意味しました。ガーリーの形状とシルエットは、よりスポーティでボクの形と対になっていました、そして、カラフルなバッグとアクセサリーは完璧な最終的なタッチのために作ります。コレクションは、ルイヴィトンのヴィットタミンと呼ばれるゲッキーニの3つの主要な様式の柱を介して表されますèRe ‘ s:技術ロマンチシズム、エネルギッシュなスポーツウェア、再発見要点。それはこれらの角度で描画し、喜びと楽観のブーストを提供するためのものです。


コレクションはさらに近代的なルイヴィトンのビジョンを表現し、大胆な色と色の組み合わせで、ポシェットカズンとパピヨントランクのようなルイヴィトンの新しいアイコンに新鮮な生活をもたらします。いくつかの作品は、ルイヴィトンは、コレクションの残りの部分はすぐにスーツに従うことを意味起動します。これまでの我々のお気に入りの作品のいくつかをチェックアウトし、ルイヴィトン経由で詳細を発見。

ローガン・ベイカー :ウブロ ビッグ・バン ウニコ イエローマジック

 黄色だ。すごく黄色い。そして、ウブロ。この2つの要素は、単独では私の興味を引かない。でも一緒になると? 認めざるを得ないが、私はそれに夢中だ。 ビッグ・バン ウニコ イエローマジックと名付けられたこのモデルは、ウブロのトレードマークであるハイライトカラーで表現された、堅牢なセラミックのシチューのようなものだ。正直なところ、ジェームスの記事に掲載された最初のプレスイメージから目が離せなかった。Watches & Wonders Zoomの見過ぎで疲れた私の目は、そのセンセーショナルな太陽の美学にすっかり魅了されてしまった。

 セラミック表面のシンプルな光沢は、今回初めて鮮やかなカナリアイエローで提供され、内部の自社製HUB 1280自動巻きフライバッククロノグラフムーブメントを見せるスケルトンのダイヤルの完璧なフレームとなった。私のお気に入りのディテール? アワーインデックスと針のアウトラインに施されたイエローのステンシルがシームレスにマッチしているところだ。この夏、限定の250本が、私と同様に魅了された他の人たちに買われてしまう前に、イエローマジックの実機を見たいと願っている。

 この4、5年、時計業界に注目してきた人なら、今回のWatches & Wondersで H.モーザーから何か話題があることを知っていた。たとえ今年の話題のモーザーがショーよりも先に発表したとしても、技術的に言えば、今年最大のトレードイベントに向けて、モーザーのことが頭に浮かぶような仕掛けになっていた。パリを拠点とするヴィンテージウォッチのモデレーター兼“ハンド・スワップ”と呼ばれるseconde/secondeのマスターとのコラボレーションは、本物のスイスのチーズで作られた時計のようには、それほど突飛なものではないが、それでも私の心を捉えて離さない。常識的に考えれば、私が所有すべきモーザーは、優れた、そしてパーペチュアルカレンダーの基準ではかなり控えめなエンデバー・パーペチュアルカレンダーである。しかし、私の頭から離れないのは“消しゴムウォッチ”だったのだ。

 紙の上では、私が長い間、聞いたことのなかったような最悪の時計のアイデアのように聞こえる。全く訳が分からない – シルバーは、宇宙の歴史の中で、ダイバーズウォッチに最も適していない金属だ。ゲルマニウムとシルバーの合金であるアルゲンティウムのように変色に強いものもはかなりの確率で防ぐことができる。が、それでもせいぜい楽観的に言った場合だ。それに加えて、シースルーバックなのだ。私はどの価格帯の時計でもシースルーバックの大ファンで、初めて(恐竜が地球を支配していたような大昔に)買ったセイコー5ではローターが回転しているのを見て大興奮したものだが、ロレックスもチューダーもソリッドバックのメーカーだとどうしても思ってしまう(そう、ノースフラッグがシースルーバックであることも知っている)。それなのに、それなのにだ。

 私はこの時計に魅力を感じてしまった。ダイバーズウォッチはこうあるべきだという固定観念を意識的に排除しているので、逆に新鮮でオリジナリティが感じられる。また、見た目の美しさも魅力のひとつだ。もし誰かにこの時計のアイデアを売り込まれたら、すぐに却下していたかもしれない…チューダーがそうしなかったことに感謝するし、(シルバー製の)実機が見たくてたまらないのだ。スターリング(=一級品)の評判に値しないなんて言う人がいるだろうか?

【関連記事】​​​​​​​: 【2021年】時計業界の新作発表は完全オンラインへ

【Nike】Blazer Low “Soccer”が2021年春に発売予定

ナイキから新作スニーカー ブレーザー ロー “サッカー”が登場。インソールにはサッカーボールのグラフィックをプリント [DJ6193-100]
「Nike(ナイキ)」から新作スニーカー Blazer Low “Soccer”(ブレーザー ロー “サッカー”)が、海外2021年春に発売予定。yayakopi届く出荷が早い

1972年にナイキ初のバスケットボールシューズとして登場して以来、常に多くのファンから絶大な支持を得てきた不朽の名作「ブレーザー(Blazer)」。新たに登場する本作ではローカットモデルをベースに、「サッカー」をテーマとしたディテールを落とし込んだ。

ホワイトカラーのアッパーに、サッカーコートの芝生を思わせるグリーンカラーのシャギースウェード素材のスウッシュロゴとヒールパッチをオン。ナイキ コピーインソールにはサッカーボールのグラフィックをプリントした。詳しい発売日や国内販売情報など、新たな情報は判明し次第随時更新予定なのでお見逃しなく。

ベーシックカラーに華やぎを添えた【秋冬】の花柄ブラウスコーデ

春夏に比べると、ベーシックカラーに傾きがちな秋冬シーズン。そんな時、パッとコーデに華やぎを与えてくれる花柄ブラウスでマンネリを回避してみて。

花柄ブラウス×グレーカーディガン×ブラックデニムパンツ

マルチカラーの花柄ブラウスは、モノトーンやスニーカーなどのカジュアル小物で親しみやすく。シャネル偽物はおりを脱いだ後の華やかさも計算すれば、どんな時でも美人見え。

シーン別【飲み会スタイル】|どんな場でもスマートに、でも心は弾けて♡

ニュアンスカラーのムートンコートと繊細に揺れるミルキーベージュのプリーツスカートに、ヴィンテージライクなブラウスを合わせてシックな女らしさを加味。柔らかな配色が、意志ある黒と赤の花柄できりりと引き締まって。

仕事もおしゃれも!「かっこいい私」でいるための10ヶ条

最後に
大人らしさも可愛らしさも両立できる「花柄ブラウス」の着こなし術をご紹介しました。ルイヴィトン モコモコ コピーコーデのマンネリを解決したい時、気持ちを上げたい時の即戦力となってくれるので、ぜひワードローブに加えてみてはいかがでしょうか。

軽い・疲れない・オシャレ! この夏最強スニーカー徹底比較!
どーも! ヤスタケです!

前回「ナイキリアクトエレメント87」という軽くてオシャレなスニーカーをご紹介したのですが(見てない方は是非#5を)

アッパー(上側)の素材が透けていて、そこにちょっと抵抗あったな…という方へ。ナイキ コピーご安心を! 今回オススメする1足はコチラ!

【NIKE REACT ELEMENT 55 |ナイキ リアクトエレメント 55】
実はリアクトエレメントには87と55というモデルがあります! 55は87の後継モデルなのです!

はい、
「スニーカーのよくあるそういう数字よくわかんない!」
「スニーカーそういうとこめんどくさいよねー」
と思われる方へ、ものすごーく簡単に違いを挙げると、

・半透明の透ける素材なので、靴下も合わせてコーデができる(オシャレ大好きなアナタへ)
・より近未来的な感じ

・透けないメッシュ素材なので、靴下を気にする必要が無い(面倒くさがりなアナタへ)
・87よりは少しクラシックでスポーティな感じ

というイメージです! つまり、これは、透けてない87! ものすごーく簡単。

もちろんアッパーのメッシュ素材は通気性抜群で、ソールは疲れないように計算された凸凹のリアクトソール!

色バリエがあるなかから、今回はモノトーンを選んだのですが、落ち着いた印象がありつつ、素材、機能性は最先端であるというまさに美味しいとこ取りの1足! Oggi誌面でも紹介されていたみたいです。ナイキ靴▶︎最旬スニーカーコーデ7選|ナイキ、コンバースetc..人気ブランド揃い踏み♡)

ちなみに海外の方には87(素足で履いちゃう人もいるらしい)、日本では「55」が人気があるみたいです。(※あくまで僕とスタッフさんとの体感調べ)

さて、あなたはどちらを選びますか?

ノースリーブワンピースをカジュアルにレイヤード!

シンプルなノースリーブワンピースを思いっきりカジュアルにおしゃれに重ね着したい! という人のために、オフで活躍するコーディネートのお手本例を紹介していきます。スカートと合わせたり、Gジャンと合わせたり、今すぐ簡単におしゃれ度を上げたい人に!

【1】ブラウンノースリーブワンピース×ブラウンスカート

リラックスモードたっぷりのブラウントーンのワンピースに黒トップスをオンしてメリハリを。

BBQのアラサー的正解コーデは、女らしいひざ下ワンピスタイル♡

【2】グレーノースリーブワンピース×グレーGジャン
グレーノースリーブワンピース×グレーGジャン

着心地のいいカットソー生地のノースリーブワンピースは、ニュアンスのあるグレーで小粋に。ルイヴィトン モコモコ コピーオーバーサイズのGジャンを羽織ってシックなカジュアルコーデの完成。

今買うべきはヘビロテ必至の【すとんと系ワンピ】おすすめ&着回しコーデ

【3】くすみグリーンノースリーブワンピース×ブルーカーディガン
くすみグリーンノースリーブワンピース×ブルーカーディガン

女らしいサテン生地のノースリーブワンピースは、カーディガンを合わせてカジュアルに着回す。小物は茶系を合わせて旬をひとさじ。

今買うべきはヘビロテ必至の【すとんと系ワンピ】おすすめ&着回しコーデ

【4】ブラウンワンピース×黒ノーカラージャケット

ノースリーブワンピースにきちんと感のある黒ノーカラージャケットを合わせたコーディネート。背中が大胆に開いたジェニックなデザインで女っぷりよく。華奢アクセをレイヤードしてかわいげをプラスして。

女っぷりのいいブラウンワンピで気になる彼とレイトショー♡

【5】ブラウンノースリーブワンピース×ベージュノースリーブ
ブラウンノースリーブワンピース×ベージュノースリーブ

ブラウンのノースリーブワンピースに同系色のベージュノースリーブブラウスを重ねれば、こなれた雰囲気に。白のクリア感もいいけれど、ニュアンス配色で小粋なムードを漂わせて。

カラオケでストレス発散~! 熱唱してたけど朝活が続いていたからか、途中でウトウト…

【6】ブラウンノースリーブワンピース×カーキブルゾン

Iラインシルエットのノースリーブのブラウンワンピースに、カーキブルゾンを合わせた休日コーデ。ルイヴィトン ジッピーxl コピーきれい色のサンダルが、気張らないカジュアルスタイルに女っぽさを加えてくれる。

一泊二日で旅行♪ 気張らないカジュアルスタイルも女らしさは忘れずに

【7】ブラウンノースリーブワンピース×白カーディガン
ブラウンノースリーブワンピース×白カーディガン

ブラウンを選ぶなら、こっくりとした色味をセレクトするのが大人っぽさの決め手。ノースリーブワンピにカーデをさらりと巻いてトラッドなムードに。

な初心者のあなたには、クッション性が高いランニングシューズを

走るという行為は常習化するも、まだまだ10kmを走りきれるかどうか不安な初心者には、クッション性に重点を置くのがおすすめ。なぜなら、走り慣れていないと自身に合った走り方がわからず、オーバーペースで無理をした挙句、故障につながることも多いから。 シャネル スニーカー コピー そこで基本となるのがソールの柔らかさ。着地時の衝撃を吸収することで足への負荷を軽減するとともに、疲労感も和らげてくれる。

片足250g以下の軽さと、エアメッシュアッパーによる優れた透湿性が特徴となったロングセラーシリーズの第8弾。クッション性と反発性を兼ね備えたブーストミッドソールと大型トルションシステムの組み合わせにより、着用者の足のねじれに合わせて適切な動きをサポート。

宇宙探索からインスピレーションを得て誕生した本モデルは、ポップなネオンカラーが個性を主張。シャネル – Wikipediaまた、フロートライドフュールを搭載したジグザグ形のソールが足を踏み込むたびに伸縮することで着地時の衝撃を緩和し、前へと足を運ぶ手助けとなってくれる。

その名の通り、走ることを“楽しむ”ためのシューズとして誕生。足裏の小さなフォームビーズが足にフィットし、長距離を走っても抜群のクッショニングをキープ。足への負担を軽減させるデザインで、履いて走るほどにフィットしていく独特の着用感はやみつきになるはず。